きらきら儚い時間の記録

프듀2(プデュ2)について更新中

【プデュ2振り返りブログ】PRODUCE101 SEASON2の概要<その1>

 

今年の春から夏にかけて、

韓国だけでなく全世界を巻き込んだプデュ2の概要です。

 

放送の間に4回のステージ(評価)があり、

順位発表式が4回あり、

プデュ2としてMカに4回出演したりと、

3ヶ月の間に様々なことがあったので、

まずは全体をざっとまとめていこうと思います!

 

<放送期間>2017/4/7〜2017/6/16 毎週金曜23時〜

 

f:id:kirakiraboshi95:20170719193401j:plain

 

ioiが誕生した元祖PRODUCE101から約1年後、

今回は男の子ver.ということで放送前から大きな話題を集め、

最高の盛り上がりの中放送がスタート。

番組の大きな軸は前回と同様

「101人の練習生の中から11人がデビューする」

というもの。

 

<A-Fレベルテスト>

全参加者が集まり、国民PD代表のボアをはじめとするトレーナー陣の前で

所属事務所ごとに準備したパフォーマンスを行い、

実力に合わせてAからFまでレベル分けされます。

 

レベル分けが終わると、

タイトル曲の「나야나」が公開され、

Mカ出演が知らされます。

さらにAからFまでのレベルによって、

ステージのポジションが決まりました〜(Aはセンターステージ、Fは舞台下…)。

 

国民PDへの初お披露目ステージでもあり、

どんな練習生が出演するのかと

全世界のK-POPファンが注目したステージをご覧あれ〜

 


PRODUCE 101 season2 [최초공개] 프로듀스101 시즌2 _ 나야나 (PICK ME) performance 161212 EP.0

 

このステージでセンターを務めたイデフィくん、

ウィンクボーイとして話題を集めたパクジフンくんは

最終的に11人に入りデビューを掴みました!

 

最後に個人カットで抜かれた練習生は、

放送前にもかかわらず多くの関心を集め、

結果的に人気メンバーになった印象があります。

 

初ステージの重要性がひしひしと…

 

そして、最終的にAレベルに入ったメンバーでの「나야나」ステージ!

 


[PRODUCE 101 A Level - PICK ME] Special Stage | M COUNTDOWN 170427 EP.521

 

この時から神田(カンダニエル)が徐々に注目され人気が凄まじく…

最終的には圧倒的な人気を得て、2位と大差をつけて1位。

人生何があるかわからないです…

 

<グループバトル評価>

1つの曲を2つのチームがカバーし、

そのステージを見た国民PDからの現場投票により

勝敗が決まる評価。

 

振り付けもアレンジも

基本的には元祖と全く同じで、

候補曲は

「상남자(BTS)」「내꺼하자(INFINITE)」「CALL ME BABY(EXO)」「Sorry Sorry(Super Junior)」「누난 너무 예뻐(SHINee)」「10점 만점에 10점(2PM)」「Shock(BEAST)」「만세(Seventeen)」でした。

 

見事1位に輝いたチームは「만세_1조」!!

そしてMカ出演を果たしました〜

 


[PRODUCE 101 - Mansae] Special Stage | M COUNTDOWN 170511 EP.523

 

イデフィくんなど人気メンバー集結のチームがアベンジャーズと呼ばれ、

ニュイのミニョンがメンバー選抜をしたチームが最強のバランスで人気を集め、

2チームがかなり注目されていた中での

まさかのこのチーム!?感は多少ありましたが、

実力あるメンバーが勢ぞろいで見応えあります^ ^

 

特筆すべき点としては

JBJのメンバーとして注目されているテドンくん、

中毒性がある愛されラッパーウジニョンくん、

その美貌から(1回目で脱落しちゃったけど)人気のあるウォンタクくんですかね〜!

 

<第一回順位発表式>

グループバトル評価が終わったタイミンングで、

1回目の脱落者が決まる順位発表式…

 

ここでは101人(内3人降板)から60人に絞られます。

 

1位はパクジフンくん

f:id:kirakiraboshi95:20170719213903p:plain

 

2位はキムサムエルくん

f:id:kirakiraboshi95:20170719213939p:plain

 

ギリギリ生存の60位はキムサンビンくん

f:id:kirakiraboshi95:20170719214021p:plain

 

カットラインの61位はソンヒョヌくん

f:id:kirakiraboshi95:20170719214101p:plain

 

始まる前はYGの社長と似すぎて、

親子なんじゃないかとある意味話題でした(笑)。

グルーブバトル評価では

ロン毛で有名なムンボクと存在感を発揮していたので

残念でした…

 

f:id:kirakiraboshi95:20170719214431p:plain

 

ちなみにムンボクは号泣。

次のステージでラップ詞にヒョヌの名前を入れていて、

強い絆を感じます…

 

そして唯一の日本人参加者であるタカダケンタくん

放送分量はあり得ないほど少なかったのにもかかわらず28位!

日本語でもコメントしていてグッとくるものがありました…

 

f:id:kirakiraboshi95:20170719220606p:plain

 

ちなみに!この時の票数は、

グループバトル評価時の票数と

国民PDによるオンライン投票(1日11人に投票可能)

の合計でした。(たぶん…)

 

 

 

その2に続きます☆